「デザイン塾」オンライン開催します

2022年7月15日(金)13:00~17:00に,「デザイン塾:”“創発”の本質と日本人~新たな時代を拓くために」をオンラインにて開催いたします.

【デザイン塾:“創発”の本質と日本人~新たな時代を拓くために】

戦争,自然災害,パンデミック.この不確実で不穏な時代に,私たちは,今,何をなすべきでしょうか.“KAIZEN”という言葉に象徴されるように,日本人は,極めるマインド,細やかさなどの精神的遺産を背景に「最適デザイン」を得意としているといわれています.その一方,創めるマインドを背景とした「創発デザイン」は,欧米に比べると苦手ともいわれています.では,それは本当でしょうか?
本デザイン塾では,これらを背景とし,「創発」の本質と日本人の創造性について,皆様とともに考えていきたいと思います.デザイン・設計領域 など,モノづくりの現場で実務をなさっておられる方々,研究者・教育者,学生さんなど,多くの皆様のご参加をお待ちしております.
どうぞ,宜しくお願いいたします.

■日時 2022年7月15日(金),13:00~17:00

■実施方法:オンライン(zoom)

■共催: 日本デザイン学会 デザイン科学研究部会
    日本機械学会 デザイン科学研究会
    日本設計工学会 デザイン科学に関する研究調査分科会
    デザイン塾

■参加費:無料

■参加登録:WEBからお申し込み下さい.
https://forms.gle/Kk4pUWMuw1gQb5fH6
(申し込み締め切り:7月8日)
※お申し込みの方には後日zoomのURLをお知らせいたします.

■スケジュール:下記参照
(時間帯は目安であり,都合により変更となる可能性もございます)

■13:00 開会 司会:加藤健郎氏(慶應義塾大学)

■13:00~13:30「創発の本質と日本人 ~新たな時代を拓くために」
                松岡由幸氏(慶應義塾大学 早稲田大学)

■13:30~14:30「100年に一度のモビリティ革命~日本発空飛ぶクルマと物流ドローンの開発」
                   根本拓弥氏(株式会社 SkyDrive)

(14:30~14:45 休憩)

■14:45~15:45「新Mメソッド:感動を生み出す多空間のデザイン思考」
                     井関大介氏(東京造形大学)

■15:45~16:45「つなぐデザイン:表現技法からデザイン思考まで」
                   伊豆裕一氏(静岡文化芸術大学)

■16:45~17:00 総合ディスカッション

■17:00 閉会(予定)

■お問い合わせ:デザイン塾 事務局( mlabsec@googlegroups.com )
までご連絡下さい.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中