開催報告&御礼

去る2019年11月15日(金)に,慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 大会議室にて「デザイン塾:デザインがこれからの社会にできること」が開催されました.本活動は,デザイン塾×道具学会の主催,日本デザイン学会タイムアクシス研究部会,日本機械学会タイムアクシスデザイン研究会,日本設計工学会タイムアクシスデザインに関する研究調査分科会の共催にて行われました.

まずはじめに,慶應義塾大学の松岡由幸教授が開会の辞を述べられました.続いて,道具学会の藤本清春会長による講演「道具学の思想と哲学~デザイン集団から学んだ思想と智慧の在り処」が行われました.当日はデザイン研究に携わる研究者・実務者・学生の方々など約40名の方にお集まりいただきました.ご参加・ご協力いただきました皆様に厚く御礼申し上げます.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中